カードローン即日の審査

電話をかける女性お金を借りる場合に審査は付きもの。
 
最近では、インターネットからの申し込みやスコアリング方式の導入によって、審査に要する時間も短縮化が進み、即日審査可能なところが増えています。
 
また、貸金業法の施行に伴い、個人信用情報機関が設置されたことで、他金融機関での借入状況や過去の借入履歴など、審査の判断基準となる重要項目に携わる情報を、容易に入手できるようにもなりました。
 
このように、個人の信用度を判断すべき適格な情報の入手が、審査時間短縮にも大きく影響をしています。

 
さらに最近では、各金融業者間で審査時間の短縮化を競い合っている傾向すらあります。
 
あるところでは、審査時間最短30分で審査結果を知ることができるようにも。
ただし、審査スピードについては、審査を行う金融業者側だけの問題ではなく、申込み者の状況によっても異なります。
 
例えば、インターネットの操作スピードであったり、必要書類の準備状況、さらには個人信用情報機関でチェックが入るような履歴が残っている場合など、審査スピードに影響を与える項目があると、場合によっては時間がかかってしまうことも。
 
こうした中で、審査基準となる項目は各金融機関で統一化が進んでいますが、その判断基準については各金融業者で多少のバラツキがあります。
 
なので、A社では審査をクリアできなかったが、B社では審査をクリアするといったケースもあるので、一社で審査が落ちてしまった場合でも諦めないで下さい。
 


今日お金が欲しい方におすすめのカードローンはこちら

このページの先頭へ