今日中にお金が欲しい! > カードローン即日の選択方法 > カードローン即日と悪徳金融業者

カードローン即日と悪徳金融業者

しかめっ面の女性日本情報機構JISSによると、金融業者の数は登録されているだけでも、およそ1,400社に上るといわれています。
当然、これだけ多くの金融業者が乱立しておれば、中には悪徳な金融業者も。
 
また最近では、カードローン即日の振り込みサービスを展開する金融業者も急増をしています。
 
特に、インターネット上で検索を行うと、これまで耳にしたことがないような金融業者も、カードローン即日のサービスを展開していることもあります。
 
そしてインターネット上の各金融業者のサイトには、「審査基準が低い」、「業界一の低金利」など、気を惹きつけるキャッチコピーが掲げられているので、悪徳な金融業者に引っ掛からない為には、逆に利用者からカードローン会社への信用調査も大切です。

 
 

悪徳金融業者なのかどうかチェックする方法

まず、その業者に貸金業登録番号があるかないかです。
正規の業者であれば、この登録番号はホームページなどに掲載されているはずです。
もし、なかった場合は、「怪しい」という判断ができます。
 
ですが、架空の登録番号や別の登録業者の登録番号を詐称したり、実在する会社名や類似の会社名を使用している悪徳金融業者が何社も確認が取れているようです。
 
他に、インターネット上のサイト画面を見るだけでは、どのサイトも煌びやかで完成度も高いことから、会社の規模を判断することが出来ません。
 
このように、サイトを見ているだけでは、金融業者の顔が中々見えてこないことから、トラブルを発生させる原因となっています。
わざと紛らわしい社名を付けて、利用者に勘違いを誘っているようなサイトさえ存在しています。
 
そういった時、金融庁のホームページより、登録番号を検索できるサービスがあります。
そのサービスを使えば、「本物か偽物の番号なのか」や「正規の業者であるかないか」などを調べることができます。
 
このような、サービスを有効に使えば、より安心な借入ができるでしょう。
 


今日お金が欲しい方におすすめのカードローンはこちら

このページの先頭へ